HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 富士見ファンタジア文庫 > 氷結鏡界のエデン
2011-07-09(Sat)

氷結鏡界のエデン2 禁断水晶


最上位と順以外の関係から、
最上位と最下位くらいへと縮まった主人公達の距離。
身分違いの恋というのはいつの時代も盛り上がるもので。

今巻から主人公は巫女を守るための組織へと所属する。
とは言うものの、候補生という立場で下っ端だ。
しかしながら、その剣技の能力は普通の人とは比べものにならない。
ドSな教官を登場させることで、主人公の能力を際立たせていた。

そんな特殊な主人公は『世界の理から外れた』存在だ。
世界の理とは何なのかとか、
どうしてそうなってしまったかの核心はまだ描写がない。
サブタイトルにもある『禁断水晶』と言うのがどうやら関わっているよう。

どんどん謎が膨らんで行っているけど、
まだ一つも回収される気配がない。
ここはもうちょっと読んで見るか。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。