HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 集英社スーパーダッシュ文庫 > カンピオーネ!
2011-03-25(Fri)

カンピオーネ! 5 剣の巫女


第五巻は舞台が日本に戻ってくる。
ヒロインの一人である万里谷祐理は媛巫女である。
その媛巫女仲間が今回のやっかいの元だ。

第一巻から着々とハーレムが作られていき、護堂の周りは隙間もないほど女性だらけだ。
その上でさらに新しいヒロインを追加してくる。
個人的にはギャグ要因の男を入れても良いのではないかと思ったほど。

ヒロインが増えてにぎやかになるのは良いんだけど、
やたら序列にこだわったり、政治が政治がとうるさかったり主人公に対する利益で動き出す人物も出始めた。
この辺りが普通のハーレム話とは違うところだ。
なのでこの辺は好みが別れるところかも知れませんね。

そしてその影に新たな謎の存在がチラホラと出てくる。
これまでは神を倒して終わりーみたいな感じだったけど、
それが全てではないような伏線っぽいのがあった。

今後の続刊を買うかどうか、それを決めるためにまずこの辺りまで読んで見るのが良いのではないだろうか。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。