HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 富士見ファンタジア文庫 > 火の国、風の国物語
2010-11-30(Tue)

火の国、風の国物語2 風焔相撃


前巻は主人公であるアレスの活躍に主軸を置いたものだった。
今回はそのライバルとなる『風の戦乙女』が大きく取り上げられていた。
『風の戦乙女』はアレスと異なり魔法を使う存在である。
その彼女は反乱軍側の英雄であり、アレスと敵対すると言うわけだ。

また、反乱軍側にはジェレイドという賢者が指導者となっており、
作戦のそこかしこに知略を散りばめていた。
小説なんだから都合のいい方向に持って行きやすいのは当たり前なのだが、
その作戦には大きな矛盾もなく登場人物の能力を十分に引き出したものとして納得できる。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。