HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 角川ビーンズ文庫 > 彩雲国物語
2010-09-25(Sat)

彩雲国物語―黄金の約束


ヒゲ面の男があらわれた!
ヒゲ面の男は棍棒で殴りかかった!
盗賊Aは縛についた。盗賊Bは縛についた。

登場するほとんどがイケメンである中にヒゲを蓄えた人物が出て来た。
意外や意外その男が結構重要な登場人物で八面六臂の活躍をする。
ひょんな事で主人公と関わることになるんだけど、
昔から主人公と同居している男、静蘭とも旧知の仲だった。

それからこの本の最後にじーちゃんズのよくわからないシーンがあるんだけど、
これってどういう意味があるんだろうな?

話は変わるけど、こういう女性が主人公の時その相手となる男性はヒーローって言うのかな?
男性が主人公の時はヒロインで問題ないと思うんだけど、どうなんだろうね。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。