HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 電撃文庫 > C3―シーキューブ
2010-08-30(Mon)

C3―シーキューブ〈5〉


今回の舞台は文化祭。
もちろんこのシリーズは文化祭でのキャッキャウフフよりその裏で行われる血生臭い方がメインだ。
中身は明るくない話だけど、キャラは明るいので問題なし。
一応2割くらいが文化祭関係のイベントだったけどね。

5巻のメインヒロインは死ねない委員長だった。
そんな委員長の兄が今回の敵方だ。

呪われた道具『禍具(ワース)』に関係する人達は基本的に狂った組織を作っている。
例えば使うための道具をあがめたり、非常な人体実験をしたり、だ。
委員長の兄は人体実験を推し進める組織の長だ。

文化祭という多くの人が楽しむ裏で行われる命を賭けたゲーム。
普通の人達はそんなものが行われているのを知らないので、
主人公達の心理との対比が面白かった。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。