HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 集英社スーパーダッシュ文庫 > ベン・トー
2009-11-01(Sun)

ベン・トー―サバの味噌煮290円



本当にバカバカしい話だった(良い意味で)。
なぜにこんなにも半額弁当に対して情熱的になれるのか。
そして半額弁当を中心に登場人物がどの様に絡むのか。
このあたり全てを含めて規格外だ。

導入部分は偶然スーパーでの半額弁当タイムに来るところから始まる。
そしてそこで主人公は強烈な洗礼を受ける。

その部分の描写は、マンガで言うと荒々しいペン使いで体の輪郭が構成されている感じ。
映画で言うと超スローモーションでワイヤーアクションをしている感じだ。
ただ単に状況を言葉で書いてあるだけなのにスピード感が溢れていた。

これ以降どうなるのか気になるところだが、一巻だけでも十分楽しめるだろう。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。