HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 集英社スーパーダッシュ文庫 > 銀盤カレイドスコープ
2009-07-12(Sun)

銀盤カレイドスコープ〈vol.9〉シンデレラ・プログラム:Say it ain’t so




物語の進行にこれほど一喜一憂する事も珍しい。
そう言いきれるほどのめり込んでいた。

舞台はオリンピック。
対戦相手は最強。
完璧な舞台での戦いにどの様な展開が待っているのか。

往々にして読者の期待通りの結末を迎える作品が多い中、
まさか・・・! そんな・・・!! まさか・・・!!!と言う展開になっていた。
それぞれの登場人物を考えるともっともらしい結末の一つには違いないのだけど、
個人的には1巻の時のような『楽しさ』をもっと感じたかった。

とは言っても、これまであまり見れなかったタズサの『弱さ』が書かれており、
前巻までの様な壁にぶつかった時の『迷い』とは違った味があった。
最後まで読んだ後もまだ続くのではないかと期待してしまうほど名残惜しい。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。