HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 集英社スーパーダッシュ文庫 > 銀盤カレイドスコープ
2009-06-29(Mon)

銀盤カレイドスコープ〈vol.3〉ペア・プログラム:So shy too‐too princess



前巻でパートナーだったピート。
しかし彼は幽霊であり、絶対的な別れがあった。
その課程を乗り越え、成長していくタズサの前にペアスケーターが現る。

この作品は、タズサの完璧なパートナーとなったピートの陰を打ち消すための話だ。
慣れないペアスケートと、ライバルとの口戦が激しい。
この問題をどの様に乗り越えるか、その過程に引き寄せられた。

また、前巻は勝利って言う目標だけだったのだけど、
今回は愛情って言う要素も入り込んでおり人間関係も難しい。
期待通りに進むのだけど、それが痛快で興奮したね。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。