HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 集英社スーパーダッシュ文庫 > 銀盤カレイドスコープ
2009-06-27(Sat)

銀盤カレイドスコープ〈vol.2〉フリー・プログラム:Winner takes all?



おそらく1巻を買ってしまった人は、その日のうちに読み終わり、
次の日の朝一で2巻を買いに行った事だろう。
1巻と2巻は前後編だ。
まだ購入してない方はセットで購入しよう。

まさかの崖っぷちからオリンピックの切符を手にしたタズサ。
しかし、現実の壁は分厚く、その性格から世論を敵に回してしまう。
ドンドンと窮地へと追い込まれていく。
その中で自分を信じてくれるピートと共に練習を積み重ねていき、そして本番。

フィギュアスケートを文章で書くのにどの様な手段を用いるのだろうか?
この物語の結末はどこへたどり着くのか?
そしてなぜ僕がテンション高く感想を書いているのか?

絶対損はしないので、読んでください。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。