HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > このブログについて
2009-06-01(Mon)

ひさびさに日記っぽい記事

始めに

あえてこの何もない時期に日記を書く。
このブログはラノベの感想を書くだけのブログなので、普段の私的な日記は別のところで書いている。
気になる方はハンドルネームとかで検索して貰えれば、見つかるかも知れない。

ではなぜこの時期に日記を書くのか?
それは記事のストックが溜ってきたからだ。
というわけで、6月いっぱい頑張って毎日更新にしてみようかなと。
記事が溜ってるので公開するだけなんだけどねw

公開した記事に関して

時々過去記事のラノベの画像が無くなっていないか確認してるんだけど、
その時に記事の内容も目を通したりしている。
読んでいると中身が伝わってこない記事があって、まだまだ進歩しないとなと思う。
気持ちの盛り上がりだけで内容がさっぱり、みたいな感じ。
一応『読む→書く→熟成(誤字とかチェック)→公開』というステップは踏んでいる。

記事を公開する基準は、その本を最後まで読めたかで決めている。
面白くなかったら最後まで読めないしね。
だけど、おもしろさの点数付けはしていない。
60点くらいで何とか読めたって言うのもあれば、120点付けて抜群に面白いって言うのもある。
これは好みの問題もあるからあえて点数付けをしていない。
感想文のテンションを感じ取って貰えたなら、僕の中での点数付けもわかるかも。

書く記事に対しての思うところ

それぞれのシリーズに対して1巻の感想は一番大事だと思う。
初めてそのシリーズを買う時は絶対に1巻から買うからね。
続きを買うかは1巻を読んでから決めるだろうし。

ではなぜ2巻以降の感想も公開しているのか?
その理由の一つは2巻以降から面白くなる可能性も十二分にあると思っているためだ。
シリーズ構成上登場人物と世界観の説明だけで1巻が終わる物もあるし、
途中で新しいキャラの登場しガラッと雰囲気が変わる時もある。
また、もう一つの理由として自分が何を読んだか忘れないためって言うのもあったりするw


最後に

最後にって言うほど書く事はないんだけど、一番言いたかったのは6月は頑張るよーってこと。
結構WEB拍手とかFC2拍手とか貰っていて励みになってます。
今後もよろしくお願いしますね。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

☆(ゝω・)vキャピ

最近は書いていませんが、ライトノベルのレビューを同じくライトノベルのレビューを書いていた身としてはなんとなくわかりますね。私もこんな記事でその作品の素晴らしさが伝わるのか疑問に思うことはよくあります。

あと私の場合、巻数ごとではなく作品全体のレビューを書いていますが、この書き方だとライトノベルのレビューはつらいですね。ネタが尽きるので。書いた後に作品の展開がすごいことになっていたりすると記事の感想が変わってくることもあります。

☆(ゝω・)vキャピ

コメントありがとうございます。

やはり量を書いて文章力を上げる事が必要ですね。
ときどき『文章を書くのに気をつける事』を書いた本も読んだりするのですが、それでも自分の文体に生かし切れないです(´ω`)

ネタ切れもよくありますが、語彙不足をひしひし感じます。
同じような言い回しばかりになって、どの作品でも一緒じゃんって感じで。
あと書いた後はもう、投げっぱなしジャーマン状態ですね(笑)
レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。