HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > 集英社スーパーダッシュ文庫 > 鉄球姫エミリーシリーズ
2008-12-02(Tue)

修道女エミリー―鉄球姫エミリー第二幕



前巻のとんでもない終わりからの続き。
辺境に住まう王女の話。
これだけ聞くと政略的な話かと思いきや超暴力的
何人も人が死ぬ。

親愛なる部下達を失ったエミリーは修道女となることで敵に襲われなくする方法をとる。
しかしそこへ『護衛騎士』の派遣が行われる。
華奢な、まだ若い騎士の登場に『鉄球姫』のセクハラが忍び寄る。
それだけではない、本当の刺客もまたエミリーを亡き者にする計画を進行させているのだった。

前巻ではすべてを失ったが今巻は先への話だ。
新しい登場人物が現れ物語は進んでいく。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。