HOME > スポンサー広告
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME > MF文庫J > 銃姫
2007-11-22(Thu)

銃姫〈1〉Gun Princess The Majesty

銃姫〈1〉Gun Princess The Majesty (MF文庫J)
高殿 円
メディアクファクトリー
売り上げランキング: 30976



人が魔法を使える時代の物語。
だが人はその愚かさのために神によって魔法を発動する能力が奪われた。
ところが、人は魔法を弾丸に封じ込め銃器で操ることにより「力」を手に入れることに成功する。

『魔法』と『言葉』そして『銃器』の組み合わせが絶妙であった。
言葉には、当たり前だが、意味があり組み合わせることによって文になる。
そしてその組み合わせの凄さは魔法の強さを表すこととなる。

この作品は小説という文章の中で、文章の能力をうまく表現出来ているのではないだろうか?
最初は自分の中でうまく想像ができず困惑したが、
考えながら読むことによりその美しさが感じられるようになった。

この本が1巻目であるのだが、いきなり主要キャラの短編から始まっている。
舞台設定なども相まって、読むのが少し面倒だがその価値はあった。
伏線の回収など話は次巻へと続いているのでそれに期待だね。


comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

読みました

作家さんも知っていてイラストも良かったので読みました。3人共色々なものを秘めて旅をしているのですね。一応二巻も購入しましたのでそのうち読むと思います。

☆(ゝω・)vキャピ

ポリフォニカの白は読みましたが、これはまだです。
作風は好きですし、イラストがエナミカツミさんなのもポイントが高いので、そのうち読んでみようと思っているシリーズです。
感想楽しみにしていますね~。

☆(ゝω・)vキャピ

第4のペロリンガ さん
コメントありがとうございます。
そのうえ度々訪問していただいているようでありがたいです。
まだ数記事しか投稿してないですが『高殿 円』で検索されてこられる方がいて驚きです。

黒猫 さん
訪問ありがとうございます。
そのうえコメントまでいただいて恐悦至極にございます。
モチベーションが上がりまする。
レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。