--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-31(Mon)

私のKnightになってよネ!

私のKnightになってよネ! (ファミ通文庫)
佐藤 了
エンターブレイン
売り上げランキング: 523203


タイトルからして絶対ラブコメだと思った。

壮大な勘違いだった。

最初はちょっとおかしな告白から始まる。
若干のほのぼのを含みつつ、暗い方向へ話が進んでいく。
そして起・承・転・転・転・結と言った具合にうまく展開されていく。

良くある展開であーこれで終わりだな、と思うところでもまだまだページが残っていたので、おかしいなと思ったらさらに『転』が来た。
タイトルからの勘違いもあり予想以上に楽しめた。

スポンサーサイト
2010-06-04(Fri)

私のKnightになってよネ! 2

私のKnightになってよネ! 2 (ファミ通文庫)
佐藤 了
エンターブレイン
売り上げランキング: 116312


一巻ほどの衝撃は無いが、次巻に向けての伏線が張られていた。
なので若干小休止な感じが感じられる。

物語の始まりはいきなり『妹』が出来るところからだ。
前巻が恋人だったので、それに比べると『なんだと!?』という気になる。
また伏線の一つに闇の組織みたいなのが出てきて陰謀臭さが漂っていた。

そしてラブコメ成分に関してだが、あまり多くない。
主人公の立場をキチンと考えられており、
それによりラブコメ成分が入りにくい内容となっていた。
個人的にはラブコメ要素が入った方が良いなーと思うけれども。

2010-07-03(Sat)

私のKnightになってよネ!3

私のKnightになってよネ!3 (ファミ通文庫)
佐藤 了
エンターブレイン
売り上げランキング: 483425


綺麗に終わっていたと思う。
裏表紙のあらすじに『人気沸騰』とありながら3巻で終了しているのは置いておいて。

前巻で敵対組織が出て来ていたんだけど、
今回はその組織との対決と、主人公・ヒロイン間の問題解決だ。
主人公の側がとんでもない勢力なので相手側が弱くなってしまうのではないかと言う危惧があるが、
敵の強さをきわ立たせる設定を読んであーそう来たか。と思わせる内容だった。

新しい女の子も登場するんだけど、
ほとんど空気みたいな扱いで盛り上がるための要素だったのが残念だ。
今回もラブコメ分は少なめでシリアス多めと言ったところかな。

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。