--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-14(Wed)

渚フォルテッシモ

渚フォルテッシモ (MF文庫 J き 2-1)
城崎 火也
メディアファクトリー
売り上げランキング: 99470



いい感じのラブコメ。
変態と美少女と言う良くある組み合わせだが、キャラ設定と文章力で読まされた。

よくある『ツンデレ』物みたい文章とは違って、
感情の機微みたいなのが散りばめられていて読んでいて心地よい。
そしてちょっと恥ずかしい(*´ェ`*)

いい感じに感情移入もしやすく、お勧めできるラブコメのひとつではないだろうか?

スポンサーサイト
2008-02-12(Tue)

渚フォルテッシモ 2

渚フォルテッシモ 2 (2) (MF文庫 J き 2-2)
城崎 火也
メディアファクトリー
売り上げランキング: 89983


1巻の感想では物語に読まされた、と言うように書いた。
そしてこの2巻でも同じ事が言えるだろう。
前巻のテンションを維持したまま二人の感情が交錯する。

ただ少しだけ渚の感情の動きが早すぎる気がする。
感情の描写がこの本の売りだと思うんだけど、この早さで続刊はどのようになるのだろうか?
学園のイベントと言うような王道要素が無いだけにまだまだ伸びてくるポテンシャルは秘めているはず。
話が面白いだけに要チェックの一冊である事には違いない。

2010-04-08(Thu)

渚フォルテッシモ 3

渚フォルテッシモ3 (MF文庫J)
城崎 火也
メディアファクトリー
売り上げランキング: 266422


今回の主役は朱理だろう。
メインヒロインの渚と違って押しの弱い内気な少女だ。
そんな彼女がどうやって主人公と仲良くなっていくのか、そこが読みどころだと思う。

事の始まりは恋愛成就の白蛇様の存在をUMA研究会で調べに行く事だ。
これまで通りグイグイ引っ張っていく渚に対して、
心の内に葛藤を抱く朱理を書くことにより比較できるようになっていた。
どっちつかずというのではなく、お互いの存在がその性格の違いを浮き彫りにするような感じ。

最終的に渚と朱理は恋のライバルとなり得るのか?
それが今後の話を決める要素かも知れないな。

2010-04-13(Tue)

渚フォルテッシモ 4

渚フォルテッシモ〈4〉 (MF文庫J)
城崎 火也
メディアファクトリー
売り上げランキング: 261555


あとがきを読むまで絵師が変わっているのに気がつかなかった(;><)

今回は渚の芸能界デビューの話。
渚自身が顔を隠して歌手をしているんだけど、
そこに顔を出してのドラマデビューの話が来る。
てっきり『主人公・渚』対『イケメン・美女』と言う形で四角関係を作るのかと思ったら肩すかしを食らった。

主人公が美女芸能人にメロメローとか言うのもないし、
渚がイケメン芸能人に!と言う場面も少ない。
もう主人公と渚の世界が出来ていると見て良いのかな?

また、魔の海の存在も大きくなってきた。
これまではちょろちょろと現世の方に出て来ていた形なんだけど、
久々に魔の海の方に乗り込む形だ。
そこで思いがけない生物との出会いがあって・・・。

この巻で区切りは付いているので安心して読んでください。

2010-04-28(Wed)

渚フォルテッシモ 5

渚フォルテッシモ〈5〉 (MF文庫J)
城崎 火也
メディアファクトリー
売り上げランキング: 224265


ありゃりゃ終わってしまった。
結構登場人物も増えてきて賑やかになってきた上に
魔の海の存在も大きくなってきた矢先の完結。
これは・・・(゚A゚;)ゴクリ

伏線回収は半分くらいかな?
ストーリーを締めるために必要なものだけ回収した雰囲気。
もう一冊続けばより濃い内容になったように思う。

で、その必要なものなんだけど、
人魚・魔の海・羅針盤と関係するものをうまく組み合わせていた。
主人公達が住む浜森と言う場所にも重要な意味があったんだなー。

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。