--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-08-09(Sat)

天使の飼い方・しつけ方―本編には一部ファンシーな内容が含まれております。



ヒロインの空回りぶりが面白い。

タイトルが『天使の飼い方・しつけ方』となっているが、
メインの太い幹は主人公と悪魔でなっていると思う。
その周りを天使がくるくると回って枝葉や花をつけている感じ。
登場人物達がうまくかみ合い、ほのぼの雰囲気がイイ。

序盤では天使の行動の動機が分からないが、
終盤につれてそれも明らかとなっていき、
うまく今後が気になるように仕向けてあった。

スポンサーサイト
2010-04-19(Mon)

天使の飼い方・しつけ方―なまけものですのでお早めにお召し上がりください。



ラブパワーで問題解決。
そのためにはラブを見つける事が先決だ。

主人公と天使、そして悪魔はお互いに気になる存在なんだけど、
それぞれがそれぞれの理由で素直になれない関係。
なのでその関係外を巻き込んでイベントが起こる。

前巻もそうだったけど天使の超ハイテンションと、
悪魔のクールな感じが良いギャップとなっていた。
その間に主人公がいることにより良いバランスだった。

2010-07-28(Wed)

天使の飼い方・しつけ方―このあとスタッフが全力でもふもふいたしました。


今巻は登場人物の過去に関する話が入っていた。
そして天使の活躍が前面に出た内容だった。

これまではそのテンションの高さが目に付いていた天使セラ。
今回もけなげに頑張っています。
もちろんそれ以外の登場人物も活躍する。

また、冒頭にも書いたけど『過去』がキーワード。
それは主人公の呪いに関するものや、悪魔の力に関するものなどだ。
つまり物語の根幹に関わる話だと言う事。
これは期待して読んで良いと思う。

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。