--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-16(Thu)

パーフェクト・ブラッド〈1〉彼女が持ってるボクの心臓



王道な作品。
普通の少年が美少女と出会い、新しい世界に飛び込む。
そこでは普通とは違った法則が支配し、否応なく主人公の少年も――。

こういった流れなんだけど、王道なのに読ませてくれるぜ…(´ー`)┌フッ
王道は王道ゆえに読者の期待を裏切るのが難しい。
それを踏まえた上でこの作品は面白いと言える。

どこが面白いのかというと文体や雰囲気から十二分に予定調和感を感じるからだ。
水戸黄門なんかで『静まれ~静まれ~この印籠が目に入らぬか』と来ると、
あーこれこれ、これがないと閉まらないよなーと言う気持ちになる。
そう言ったものをこの作品から感じる事が出来、ついつい読み進めてしまった。

スポンサーサイト
2009-07-20(Mon)

パーフェクト・ブラッド〈2〉恋する魔女と、シアワセの魔法



『強敵』と書いて『とも』と読む。
そう、ライバルの登場だ。

世界の中でも数少ない『原書』の力を手に入れた主人公。
一般的な魔導書とは比べものにならない力を有する事となる。
それに対する敵は『天才』だった。

今回登場する別の原書持ちは戦闘能力がない。
そんな彼女を助けるところから話が始まる。
出会うべくして出会う敵と味方。
ライバルを乗り越えるために主人公はどう言った決断を下す事になるのか。

2009-08-02(Sun)

パーフェクト・ブラッド〈3〉雪の夜想曲+空の奇想曲



今回は謎の少女の登場から始まる。
言葉をしゃべれないその少女はなにかを裕樹に何かを訴える。
しかしそれを理解する事は難しく・・・。

物語は今回だけの話ではなく既刊の話とも関連されており、
その事が非常に重要な事柄となっていた。
また、新しい魔法の登場もあり戦闘の単調さを引き起こさないようになっている。

今回は今後に関してはあまり書かれてないので、
物語の序章の終わりの位置づけなのだろうか?

2009-08-16(Sun)

パーフェクト・ブラッド〈4〉道化の魔女と、刻の誘い



今回の新しい登場人物は外国産だ。
表紙に描かれている左の女の子ね。
魔法使いになる要因の一つに『血筋』と言うのがあるんだから、
外国にも主人公達と同様に魔法使いがいてもおかしくないよね。

そしてその魔法使いは主人公達と同じ学校へと入学してくる。
今までは魔法使いの世界で問題が起こっていたんだけど、
この巻では日常生活に魔法使いが食い込んでくる。

日常と非日常の間で日和っている主人公がヤキモキする様がおもしろい。
ヒロインの方はそうでもないんだけど、
魔法使いに成り立ての主人公は冷静に対応出来ない様子。

2010-01-30(Sat)

パーフェクト・ブラッド〈5〉海風と魔女の小交響曲



表紙の水着姿からわかるように舞台は海だ。
着々とハーレムを形成していく主人公はそのウハウハパラダイスへと行く事になる。
・・・んだけど、半分以上が戦闘シーンで海のシーンはほんの少しだった。

本編となる戦闘部分については久々に『天才』が再登場する。
主人公とライバル関係にある彼との戦闘は激しいモノだった。
ただ気になるのはその描写にやたらダッシュと三点リーダが使われていることだ。
・・・ガァァァァッ―――!!
みたいな感じで。

また魔法の根源に関する話も出てきた。
つまり過去の魔法使い達の存在だ。
今後どういう展開を見せるのか気になる。

2010-02-02(Tue)

パーフェクト・ブラッド〈6〉偽りの世界と虚飾の神



日常パートから入る冒頭。
それはつまり完全な決別を表すのではないだろうか?

一般人とは違う魔法士という主人公達は一般人から避けられる存在だ。
しかし、主人公達はその身分を隠して日常に溶け込んでいる。
そんな中、遂に友人を巻き込んで戦闘が繰り広げられる。
正体を知られてしまった主人公達と友人の関係はどうなるのだろうか・・・。

で、その日常パートなんだけど、主人公がデレデレだ。
前からラブな要素も書かれているんだけど激甘期に差し掛かっているようだ。

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。