--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-10-03(Fri)

きみと歩くひだまりを

きみと歩くひだまりを (電撃文庫 し 7-16)
志村 一矢
メディアワークス
売り上げランキング: 51980


何となく購入。
結構読み応えがあった。

舞台は学校で世界は敗退していて怪物が跋扈している世界。
そこで力を鍛え人間の住む場所を守るために奮闘する主人公。
表紙には3人が描かれているんだけど、
彼彼女らの関係は予想外の展開になる。

また、正直主人公は主要登場人物中では戦闘力不足である。
今後どの様な方法で力を付けていくのかが物語の見せ所のような気がした。

スポンサーサイト
2009-03-04(Wed)

きみと歩くひだまりを〈2〉

きみと歩くひだまりを〈2〉 (電撃文庫)
志村 一矢
アスキーメディアワークス
売り上げランキング: 165129


今回の見所はなんだろう?
正直掴みきれなかった。

内容は文化祭でみんなとワイワイ→敵が来て大変な事に!
しかも安全だと言われていた市街に出現する。

前巻ではかなり実力差のある敵が出現した。
今回も出てきたのだけど、いまいち盛り上がりに欠ける演出だった。
つまるところ次巻へのつなぎと言う意味合いが強いと感じた。

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。