--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-12-01(Sat)

かのこん

かのこん (MF文庫J)
かのこん (MF文庫J)
posted with amazlet at 08.07.05
西野 かつみ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 3808



ゆやよん、ゆやよん。

これはなかなかの良作であったぞよ。
ラノベに良くあるジャケ買いした奴なんだけど、面白かった。
ジャンルはラブコメになるとおもうんだけどよくある設定では無い。
女の子の方から、しかも年上のお姉さんが迫るのだ。
しかもその描写が・・・( ´ ii ` )デヘヘ

とにかく、読んだらほのぼのとした気持ちになるし
頭の中はもうデロデロに惚けていることであろう。
スポンサーサイト
2008-04-27(Sun)

かのこん(2)

かのこん(2) (MF文庫J)
かのこん(2) (MF文庫J)
posted with amazlet at 08.04.27
西野 かつみ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 1165


写真は変な帯がついてますね(;´∀`)

と、内容はいつもの通りです。
ぼよえ~んで、ないない~んな感じで(・∀・)ニヤニヤでした。
前巻の雰囲気を踏襲した上で、さらなる登場人物を盛り込んできた。

お約束通り三角関係になり、耕太くんはデレデレです。
そりゃあ鼻血も出ますわ。
しかし、そんな彼も成長しているのでした。

また、狐ものといえばお約束の設定くさいのもチラリと見え隠れ。
これは読まないわけにはいかないですね。

2010-04-22(Thu)

かのこん(3)ゆきやまかぞくけいかく

かのこん〈3〉ゆきやまかぞくけいかく (MF文庫J)
西野 かつみ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 208014


これ本当にラノベなの?
もっと違う分野に入れた方が良いんじゃないの?
と言うくらい表現がきわどい。
また爽やかに倒錯した関係で組んづほぐれつする場面も。

ストーリーの方はちずるの母親が出てきます。
妖怪の家族とはいったいどんな存在なのか。
他にも耕太の妹(?)も出て来たりとドンドン賑やかに。

それらの軽い部分の下には『耕太の夢』に関わる謎もあったりと伏線も張られていた。
エロスな部分だけに目を奪われないようにするのも大変だぜ フゥ (゚Д゚)y-~~

2010-09-16(Thu)

かのこん(4)オトメたちのヒミツ


短編集なんだけど、時系列はキチンと3巻5巻の間くらいかな?
話はメインキャラとサブキャラ両方にほどよく焦点があっていた。
ただ、メインキャラの方はエロスがにじみ出ていた。

全部で5話ほど入っているので、それぞれが結構短い。
なんだけどその内容は僕の想像出来ない次元へと上っていた。

人は文章を読むと想像力を働かす。
『トンネルを抜けると、そこは雪国であった』
こんな文章を読むと人はトンネルの先に広がる雪原を想像することだろう。

で、本文中には『スクール水着にエプロン』なる記述が。
これを僕は想像出来なかった。
トンネル→雪原みたいにキッチリした区切りがない、そう、スクール水着とエプロンの境目なんて無いのだ。
もうそれで一個の服なのだ。
残念ながら現実世界でそんな場面に遭遇したことがない。
くやしい、でもがんばって想像しちゃう!
そんな事を思いながらかのこんを読み終えたのだった。

2010-09-18(Sat)

かのこん(5)アイをとりもどせ!


行き着くところまで行き着いた感がある。
そんなエロ・・・じゃなくてコメディ小説。
前巻よりは激しくなっていた。
え?なに?エッチ(H)の次にはアイ(I)がある?
サブタイトルに掛けてうまく言おうなんて考えるんじゃない。

内容の8割がやらしいんだけど、残り2割の部分に新しい登場人物が。
そんな登場人物は2人で、しかも双子の少女達。
若干貧乏キャラも入っており、かまってあげたくなるような印象。
ただ、いたずらをしては裏でニヒヒと笑っている一面もあるので目が離せなかった。

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。