--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-16(Tue)

えむえむっ!

えむえむっ! (MF文庫J)
えむえむっ! (MF文庫J)
posted with amazlet at 09.06.16
松野 秋鳴
メディアファクトリー
売り上げランキング: 10155


変態!変態!!
そう、変態と言えば嫌われる存在なのだ。
しかし、この主人公はそこへと至らない・・・。

ある事件がきっかけで『ドM』となってしまった主人公、太郎。
名字は『サド』だが、体は『マゾ』。
女の子にいじめられると意識を保てなくなり、変態行動へと移る。

ねっとりとした不気味な変態ではなく、
臨界点を突き抜けた感があるので、
読んでいるとあまりにもすがすがしい。

また主人公以外の特殊性癖を持った人物の登場により、
その変態度はとどまるところを知らない。
なぜ目覚めの事件が起きたのかのフォローもしっかりとなされており、完成度が高かった。

スポンサーサイト
2010-04-04(Sun)

えむえむっ!〈2〉

えむえむっ!2 (MF文庫J)
えむえむっ!2 (MF文庫J)
posted with amazlet at 10.04.04
松野 秋鳴
メディアファクトリー
売り上げランキング: 20689


逆境でも負けない主人公、砂戸太郎。
どんなに辛い逆境でも、ん゛き゛も゛ち゛い゛い゛い゛い゛い゛い゛っ゛!!
はぁ・・・はぁ・・・

そんな太郎は第二ボランティア部に所属している。
そこの部長が天然のドS少女の石動美緒だ。
今回太郎はこの美緒と『お付き合い』する事になるんだけど、
そこはSとM、がっちり磁石のように組み合わさ・・・・・え?そういう展開!?

この話が一冊の7割で、残り3割に短編2話が入ってる。
そっちの方は圧倒的な佐渡家の女性陣の活躍が入っていた。
相変わらず太郎ちゃんLOVEな佐渡家の女性陣が奇策を巡らせるんだけど、
その愛され具合に恐怖せざるをえなかった。

2010-04-05(Mon)

えむえむっ!〈3〉

えむえむっ!〈3〉 (MF文庫)
松野 秋鳴
メディアファクトリー
売り上げランキング: 18803


主人公の砂戸太郎は変な女性から愛され体質。
今日もみんなの愛で感じちゃう♥

と、まぁ登場人物の割合でいうとほとんどが女性だ。
太郎はその中で結子と若干良い雰囲気を作り始めている。
そこに来てのライバルの登場。

正確にはライバルではなく愛の障害みたいなのだけど、
その人物は恐ろしい指テクを持っていた。
その迫り来る指テクで女性陣達は嬌声をあげされてしまう。
・・・ああっ!んふぅ、もうぅ・・・あぅ・・・んんっ!

話は変わってこの作品の挿絵で、章の区切りに入っている絵が毎回シュール。
登場人物の性格からするとおかしくないんだけど、でもなにかが変なんだよ。
なんていったら良いんだろ・・・?(´ε`;)ウーン…
詳しくは実物を見てね。

2010-05-01(Sat)

えむえむっ!〈4〉

えむえむっ!4 (MF文庫J)
えむえむっ!4 (MF文庫J)
posted with amazlet at 10.05.01
松野 秋鳴
メディアファクトリー
売り上げランキング: 18332


ドMな主人公の物語にBL要素なんて突っ込んでいったい誰が得するんだ。
いや、でもこれはこれで・・・(゚A゚;)ゴクリ

登場人物がどんどん増えていって、
いつ主人公のドM体質が周りにばれるのかとヒヤヒヤする展開。
そんな中、太郎は学園祭で女性にムチでしばかれる劇をする事に。
なにその公然わいせつ。
慌てた太郎はそのドM体質を隠すために、まさかのBLへ。

前半はそんな禁断の果実をもぐ話で、後半のもう1話は美緒先輩の話へ。
メインヒロインの片割れである美緒は太郎と学園祭を回ることになる。
いつも強烈に引っ張る美緒の意外な一面に出くわした太郎はどぎまぎしてしまう。
(中略)
そして事件は起こり気付いたら太郎は縛り上げられていた。はぁはぁ・・・。
中略にどんなヒドイ展開があるのかは本を読んでね。

このシリーズの売りの一つは太郎のドMさだと思う。
すでに4巻まで読んだんだけど、太郎の反応のバリエーションの豊富さに舌を巻く。
普通こんなに叩かれてよろこぶセリフとか思いつかないよな。
そう考えると作者も真性ドMなのでは・・・。

それから、表紙とそれをめくった一枚目の絵は繋がっているのね。
最近気付いた。

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。