--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-07(Wed)

あそびにいくヨ!

あそびにいくヨ! (MF文庫J)
神野 オキナ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 79375


放電映像さんの絵に惹かれて購入。
もう一個の理由は異様に在庫があったから・・・。

って事で読んでみた。
内容は宇宙人が地球にやって来るっていうドタバタもの。
猫耳を持つ宇宙人の少女『エリス』と、主人公の男の子『騎央』が出会うとこから始まる。
雰囲気としてはゆるゆるだ。

感想としては・・・
かなり読みやすい部類に入るのでは無かろうかと思う。
おもしろ行っちゃおもしろいけど、ガツンと来るおもしろさではない。
なんかこうじわじわくる。

あとおまけとして思ったことを。
あとがきで作品タイトルが微妙に違うがこれはネタなんだろうか?

スポンサーサイト
2008-05-13(Tue)

あそびにいくヨ!〈2〉作戦名『うにゃーくん』

あそびにいくヨ!〈2〉作戦名『うにゃーくん』 (MF文庫J)
神野 オキナ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 148272


うにゃー(ΦωΦ)
二巻目読んでみた。
猫耳様ご一行は資料集めのために東京へ。

前巻ではその存在が公になった猫耳種族のキャーティア人。
つつがなく大使館を設立し、地球との友好の架け橋を気づきつつある。
そんななかエリスは猫特有の出来事が・・・
また、猫と来たら犬も当然出てくるわけで。

ほかにもいろいろ登場人物が出てくるんだけど、みんな個性的でおもしろい。
特にアシストロイドが気に入りました。
もうテラカワユスなぁ。
そのまま3巻も読み始めることに。。。

2008-05-21(Wed)

あそびにいくヨ!〈3〉たのしいねこのつかいかた

あそびにいくヨ!〈3〉たのしいねこのつかいかた (MF文庫J)
神野 オキナ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 196819


夏休みも終わりに近づき、エリス達はキャンプに出かけることに。
そこでは当たり前のようにパラダイスが・・・
じゃなくて色恋沙汰の予感が!?

そしてアオイはエリスに対して宣戦布告をする。
僕の想像と違ってしっかりした人物だったんだなぁ。
また今まであまり登場しなかった犬のアシストロイド達も本格的に参入してきた。
他にも地球産の猫耳まであらわれて・・・

今回もこれまで通り大量の癒し成分を含んでいましたね。

2008-05-23(Fri)

あそびにいくヨ!〈4〉やめてとめてのうちゅうせん

あそびにいくヨ!〈4〉やめてとめてのうちゅうせん (MF文庫J)
神野 オキナ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 218902


今回はキャーティア人の宇宙船が襲われた!?
他にもあちらこちらで戦いが勃発していた。
渦中の中心である騎央の家、キャーティア大使館でも同様に。

結構登場人物が多いんだけど、それぞれがそれぞれの役割を果たしている。
他には作品中にこれまでには無かったような伏線が張られていた。
いろいろと気になるところが増えてきた本作。
続きも読みますかー

2008-05-30(Fri)

あそびにいくヨ!〈5〉仔猫たちのがくえんさい

あそびにいくヨ!〈5〉仔猫たちのがくえんさい (MF文庫J)
神野 オキナ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 66087


学校が出てきたら、もうお約束の学園祭だ。
それに絡めて騎央による外交戦略の結果も盛り込まれている。
ファーストコンタクトものなので、外交戦略も重要なのだ。

内容はいつものほのぼのなんだけど、
今回は見え見えの次回への伏線がいくつか張ってある。
その辺を推測しながら読むのも良いかもね。
あと、一応話は終わってるけど、どうやら上下巻構成のようだ。

2008-06-15(Sun)

あそびにいくヨ!〈6〉ぎゃくしうのビューティフル・コンタクト

あそびにいくヨ!〈6〉ぎゃくしうのビューティフル・コンタクト (MF文庫J)
神野 オキナ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 153848


今回は『猫』と『犬』以外に新しい種族が登場する。
そして、その種族はこれまでとは大きく考え方が違う模様。

前巻で全世界的に大きく認知されることになったキャーティア人。
そのことから発展して、各国の重要人物達と会食を開くこととなった。
しかし外交にとって重要と言うことは敵にとっても重要と言うことで・・・

感想としては、今回は珍しく緊迫した戦闘の描写がある。
また、前巻からの複線の改修など大切なポイントがあった。
結構このシリーズおもしろいな( =①ω①=)

2008-07-10(Thu)

あそびにいくヨ!〈7〉とってもあついのキャーティアシップ

あそびにいくヨ!〈7〉とってもあついのキャーティアシップ (MF文庫J)
神野 オキナ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 112711


サブタイトルからもわかるように、キャーティア船が舞台だ。
本筋とは大きく関わりがないけど、キャーティア人がたくさん出てくる。
メインの登場人物に関する人がね。
ほかにもキャーティア人の生態が盛りだくさん(笑)

サービスカットもわりかし多めだ。
まだ、三角関係も変な方向(?)に発展する。
十分楽しい一冊だった(`ω´)グフフ

レーベル別
広告
作品一覧
最新記事
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Web拍手
ブログ内検索
プロフィール

プロフィールページへ。クリックしてみてね。

Author:hosimitu


目標
週に一冊くらいはラノベを読みたい

電撃文庫を中心に、MF文庫Jやファミ通文庫、角川スニーカー文庫などのライトノベルの感想とかレビューを書いてます。
中身については極力書かないようにしながら、作品の魅力を伝えようとしています。
リンクフリーです。
お問い合わせフォーム
手動で入力してね

人気ページランキング
管理人イチオシ
ブームが来そうな作品達
リンク
レビューサイトたち。
どのサイトもレビューがうまいね。
RSSフィード

ブログパーツ
ブログランキング
あわせて読みたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。